Everything on IP! & IP on Everything

HOME > プレスリリース

プレスリリース

平成15年3月25日

報道関係者各位

株式会社インターネット総合研究所
松下電工株式会社

インターネット総合研究所と松下電工、共同開発で提携

〜 次世代ネットワークプロトコル(IPv6)対応のHX(Home eXchange)の共同開発 〜

 株式会社インターネット総合研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役:藤原洋、以下IRI)と松下電工株式会社(本社:大阪府門真市 社長:西田一成、以下松下電工)は、共同開発に関して提携いたしました。

 今回の提携では、家庭内でユビキタス環境を実現するネットワーク・ゲートウェイである、Home eXchange(ホームエクスチェンジ、以下HX)を共同研究の上、試作機を完成させ、両社共同での特許出願を行いました。今年度、製品化を目指した開発を実施し、来年度には両社で開発した製品を出荷できる見込です。

 HXは次世代ネットワークプロトコルであるIPv6対応の初めての本格的コンシューマ向け製品となり、松下電工の提唱するEMIT(エミット、Embedded Micro Internetworking Technology)に準拠した製品となります。
  またEMITは、設備機器をインターネットに接続できる技術のことで、異なる通信方式、異なるネットワークの機器と機器をつなげることを可能にします。この技術を活用することにより、例えば携帯電話から宅内機器の遠隔操作やパソコンで機器の状況を確認できます。


【背 景】

 21世紀に入り、「通信キャリア網のIP化」から、大企業や公共インフラといった「ユーザー網のIP化」時代へと移行しつつあります。また、家庭内でも、情報通信技術(ブロードバンド)の急速な普及、携帯電話の普及などにより、暮らし環境が大きく変化し、住宅においてもセキュリティ設備の充実や設備のネットワーク化が加速されてきています。

 IRIは、これまで蓄積してきたIPネットワークの構築・運用技術をもとに、製造メーカーなど非IT系の基幹産業へのIPネットワーク応用、また、オフィスビル、住宅などの都市施設管理へのIPネットワーク応用など、産官学共同の研究開発を行う『IRIユビキタス研究所』を2002年10月1日に新設し、ユビキタス環境における新規事業ドメインの創造を図るべく、研究・開発に取り組んでおります。

 松下電工では、電気設備から建材商品まで住宅設備のトータルメーカーの強みを生かし、「コミュニケーション」「セキュリティ」「コントロール」を統合し、ネットワーク化する 『エミット・ホームシステム』を開発するなど、住まいの安全性・快適性・利便性をより高めるための取り組みをおこなっております。また、昨年より、IPv6ベースのEMITとピアツーピアの技術開発を進めており、特に、住宅、ビル管理などへの新たなシステム展開を検討しております。さらに、IPv6に関して専門に開発を担当する『IPv6開発室』を新設し、次世代のネットワークプロトコルに対応した製品開発を積極的に推進しております。


【HXの主な機能】

・ IPv6/IPv4デュアルスタックルーター

  家庭やビル内のIP端末とインターネットを介して通信する場合において、ルーターとして 機能します。IPv6/IPv4のデュアルスタックに対応しているので、あらゆるIP端末に対応することができます。

・ マルチプロトコル対応ゲートウェイ

 家庭内やビル内では既に様々な通信プロトコルが存在し、将来においても特徴を持ったプロトコルが使用されていきます。HXはこれらのプロトコルを、標準のTCP/IPに変換するゲートウェイ機能を有しています。

・ プラグアンドプレイ(省エンジニアリング)

  HXや端末の設置には少なからず専門知識が必要となってきます。HXでは、HX自身の設定と、HXに接続される端末の設定に関する手間を最低限に抑えることにより、専門知識の少ないユーザーでも簡単に使用することができます。
  なお、設定とは、IPアドレスの自動設定に加え、サービスの登録を示します。


【今後の取り組み】

 今後、IRIと松下電工は、様々な製品の商品化を目指して本格的に共同開発を展開する予定です。また東京・汐留の松下電工東京本社ビル7Fにオープンラボを設置し、IRIの持つネットワーク技術を松下電工の製品やサービス事業への適用を推進し、両社共同で新しいビジネスの創造を図ってまいります。




以 上


◆ご参考◆


今回のリリース資料は、下記の記者クラブに3月25日午後4時に資料投函させていただきます。
  * 東京証券記者クラブ(兜クラブ)
  * 大阪機械記者クラブ
  * 旧東京機械記者クラブ
  * 情報通信記者会

以上




本件に関するお問い合せ

株式会社インターネット総合研究所
広報担当:山崎、宮嶋
TEL:03-5908-0711 FAX:03-5908-0719
〒163-0511 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル11F


松下電工株式会社
広報部 東京広報:小川、服部
TEL:03-6218-1166 FAX:03-6218-1167
〒105-8301 東京都港区東新橋1-5-1

ページTopへ