Everything on IP! & IP on Everything

HOME > プレスリリース

プレスリリース

平成15年9月26日

各 位

株式会社 インターネット総合研究所
(コード 4741 東証マザーズ)

IRI、デロイト トウシュ トーマツ調査のテクノロジー分野成長企業ランキング
「日本テクノロジー Fast 50」で4位を受賞

〜 578%の売上高成長を記録 〜

株式会社インターネット総合研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役:藤原洋、以下IRI)は、国際会計事務所組織デロイト トウシュ トーマツ(以下 DTT)が発表した、日本におけるテクノロジー・メディア・テレコミュニケーション(以下 TMT)業界の急成長企業のランキング「第1回日本テクノロジー Fast 50」において、過去3年間の売上高成長率が578%を記録し、上位50社中4位を受賞いたしました。



 DTT調査によるこのランキングは、成長企業を称え、知名度の向上をはかることで、TMT業界全体の成長を支援することを目的として、1995年にアメリカで始まりました。以来、企業の成長性や成功のベンチマークとして世界各国で実施されているランキングの1つとなっています。調査方法としては、対象を上場・未上場企業を問わずTMT分野に含まれる企業とし、直近3決算期の売上高成長率(%)を基にしてランキングを決定しています。今年度は、日本独自のランキングを行った初めての年となります。IRIはこの受賞により、12月に発表が予定されている地域レベルのランキング「第2回アジア・太平洋地域Fast 500」に自動的にノミネートされます。

 過去3年間(2000年度〜2002年度)にわたりIRIの収益が578%成長した要因として、以下の点が挙げられます。

《要因1》
あらゆる産業に関わる技術革新の原動力であるIPネットワーク技術開発に特化していること。(市場の広範性と経営資源の集中)
《要因2》
3つの顧客ドメイン(ネットワークインフラ事業者、コンテンツ提供事業者、ネットワーク機器メーカー)に対して中立的な非設備産業型のビジネスモデルを構築していること。(大企業との協調とリスク回避)
《要因3》
上場企業の特徴を活かした積極的なM&A戦略を遂行していること。(株式交換による企業買収手法の活用)

DTT TMTグループ 日本リーダー 浅枝 芳隆氏コメント

  DTT テクノロジーFast50の受賞企業は、日本のテクノロジー業界を襲う昨今の厳しい経済状態にもかかわらず、実に強い成長力、ビジョン、そしてチャレンジ精神を持ち、成功を収めています。私たちは、株式会社インターネット総合研究所が日本、ひいては世界のテクノロジーに貢献し、市場の反映をもたらしたことに称賛の意を表すとともに、受賞企業として表彰することを大変誇りに思います。

IRI代表取締役 藤原 洋コメント

  このたびの受賞は、当社にとってこの上ない栄誉であると共に、世界をリードする立場の国際会計事務所であるデロイト トウシュ トーマツが、テクノロジーを基本とした企業の成長性に着目し、本賞を創設されたことは、日本経済の活性化にとって極めて意義深く、敬意を表したいと思います。日本経済においては、バブル崩壊後の産業政策に決め手が見つからない中で、大企業の自主的リストラによって企業収益力の回復が進んでいます。しかし、雇用なき景気回復には限界がある中で、今回の受賞企業等が中心となって、新たな産業と21世紀型雇用を創出することが重要だと考えます。当社も今回の受賞を契機に、歴史的使命を果たすべく、テクノロジーを重視した事業展開によって更なる成長への挑戦を続けていきたいと存じます。

以上


【日本テクノロジーFast50 について】
  DTTが提供する、日本のテクノロジー企業における急成長企業上位50社のランキング。直近3決算期の売上高成長率をもとにしている。対象業界は、ソフトウェア、インターネット、コンピューター(周辺機器も含む)、ライフサイエンス、コミュニケーション、セミコンダクター(部品・機器を含む)。


【アジア太平洋地域テクノロジーFast500 について】
  DTTが世界3極で実施している、テクノロジー企業における急成長企業上位500社のランキング。1997年から北米で、2002年からはヨーロッパ、アジア太平洋地域において開始した。昨年のアジア太平洋地域Fast500には日本からは53社が入賞。香港アイランド シャングリ・ラ ホテルにて授賞式を行い、アジア太平洋地域各国から80社のシニアエグゼクティブが出席した。


【デロイト トウシュ トーマツとは】
  DTTは世界有数のプロフェッショナルファームのひとつです。全世界140カ国以上で119,000名超の人員により、世界の大企業の半数以上、公的機関及びグローバルな成長企業に世界水準の監査等の証明業務やアドバイザリー業務、税務、コンサルティングサービスを提供しています。国際的に経験を積んだプロフェッショナルが、クライアントが活動するいかなる地域においても均一で一貫したサービスを提供できるよう努めています。なお、DTTはスイスの法令に基づく連合組織体であり、各国におけるサービスの提供は、法的に独立した組織により行われています。



本件に関するお問い合せ

株式会社インターネット総合研究所
財務部 神田裕代
TEL:03-5908-0711 FAX:03-5908-0719
E-mail: press@iri.co.jp

ページTopへ